Emira Journal

万年筆やノートが好きな会社員 in マレーシア

文房具&雑貨好きに行ってほしい本屋「Strand Book Store」

特別本が好きというわけではないのですが、本屋さんは大好きなんです。
本の香りだとか、偶然の出会いとか、電子書籍も良いですが紙はいいですね。

なのでニューヨークの本屋にも行きたいと思って検索してみると、グーグルで約8,600件のレビューがついているのに評価が4.8という驚きの本屋を見つけました。

おそらく本好きの方なら知ってて当たり前くらいの本屋なのではないでしょうか。

観光客の方の姿もたくさんあり、日本人の姿もちらほら。

ここ、ただの本屋じゃないんです。

服、雑貨、文房具などなどオリジナル商品がたくさんあり、本も新品から古本、希少本に至るまで取りそろえる超巨大ブックストアなんです。

Strand Book Storeの場所

f:id:emirakb:20191026074152j:plain

14th Street - Union Square Park からたった2ブロック歩いた先にあります。

平日の昼間にも関わらずとにかく人の出入りが多いお店ですし、赤いサインが目立つのですぐわかると思います。

公式サイトはこちら。

www.strandbooks.com


もはや観光名所。1927年から続く老舗本屋

f:id:emirakb:20191026162731j:plain

ブレブレですみません。笑

歴史は長く1927年、Book Rowと呼ばれるほど本屋が並んでいた通りにある48軒の一つとして開業をし90年以上たった現在唯一残っている老舗本屋だそう。

f:id:emirakb:20191026165854j:plain

地下1階と地上3階からなる巨大店には新品も中古も本が並んでいます。

オリジナル文房具や雑貨も充実

f:id:emirakb:20191026170059j:plain

文具売り場もかなり充実しています。

一般的な文房具といういよりは、少しこだわって使いたい人向けの品揃えでした。
通常メーカーの商品が並んでいるのですが、オリジナルノートもありましたよ。

f:id:emirakb:20191026170308j:plain

文房具売り場や雑貨売り場は一つのところにかたまっておらず、店内の色々なところに分散しておかれているので隅々まで探検するのがおすすめです。

f:id:emirakb:20191027032749j:plain

このノートも別のところで見つけました。

ノート好きの私ですがこちらのお店では紙質が好みではなかったので購入を見送りました。

価格は30ドルくらいだったと思います。

f:id:emirakb:20191027080257j:plain

そして限定デザインのバッグ。

ここだけじゃありません。本当にすごい種類があります。

f:id:emirakb:20191027080402j:plain

これはピンバッジコーナー。

他にも服、キャップ、キャンドル、水筒などなど限定商品は数知れず!
2時間くらいお店にいたと思いますがどれも可愛くて迷ってしまいました。

購入したもの

f:id:emirakb:20191027193727j:plain

バッグと革のしおり、缶バッジにステッカーも購入しました。

しおりにはエンパイアステートビルディングの絵が描かれています。
これひとつ選ぶにも種類が多すぎて悩み抜きました。笑

f:id:emirakb:20191027193745j:plain

ステッカーはパソコンに貼ってます。

ピンバッジも欲しかったのですがキリがないのでやめました…。

本も買いましたが久々に本屋での支払い額が1万円を超えましたね(遠い目)

まとめ

本には興味が無くても文房具や雑貨が好きな人はぜひ訪れてみてください!

一瞬で時間が過ぎ去っていくので、行くときはできるだけ多めに予定を空けて行かれることをお勧めします。

高評価多数が納得の本屋です。

雑貨好きも文房具好きも本好きも、全員が幸せになれる素敵なお店でした。