Emira Journal

万年筆やノートが好きな会社員 in マレーシア

ブログのURLが変更になりました

【お知らせ】 ブログのアドレスが変更になりました。リンクの貼り替えなどは必要ありませんので、今まで通りで大丈夫です。

ブラッシュカリグラフィーのワークショップに参加した話

筆ペンや水彩絵の具を使って可愛い文字を書くブラッシュカリグラフィのワークショップに参加してきました。YouTubeを見ているだけでは得られないオフラインならではの技術指導に感動です。もっと上手くなれるよう頑張ります!

果物の王様、はじめてのドリアン。

マレーシアにあの季節がやってきた。果物の王様、ドリアンの季節だ。マレーシアではあるあるらしいドリアンパーティに食わず嫌いの私がついに参加。今まで出会ったことのない強烈な食べ物と対峙したときの不思議体験の話。

マレーシアで電気代が高いと感じたら契約形態を確認すること!

マレーシアは物価が安いというのは嘘?ワンルーム1ヶ月の電気料金がなんと7,000円!日本と大きく変わらない理由には契約形態の落とし穴が…。

遂にバレットジャーナル公式本発売!限定ノート付き予約開始

バレットジャーナルからついに公式本が10月23日に発売されることが決定!それに合わせてアメリカのアマゾンでは限定ノートとセットのコレクターエディションが予約受付を開始してます。

バレットジャーナル マンスリー&ウィークリー 2018年6月Ver

ほとんど固定となったマンスリーとは対照にウィークリーが全然定まらない!毎週違うレイアウトがあえて良いかもしれないと思い始めるようになってきた…。

マレーシアで念願のワンルームに引っ越したけど色々ある

マレーシアで夢見た完全プライベート空間のワンルームにようやく引っ越しができた!今まで住んでいた謎の住居の話など。 やっと新居の掃除も終わり、前シェアハウスの荷物移動&鍵返却も済ませて落ち着いた生活が戻ってきて幸せ真っ只中だよ。

バレットジャーナル公式ノートに新色が出てた

ロイヒトトゥルムから出ているバレットジャーナル公式ノートに新色「ノルディックブルー」が追加されてました。次はこの色にしようかな~!2色使いの可愛い配色のノートも気になります。

月額オンラインクラスSkillshareとLyndaのトライアルを両方やって比較した

フォトショップやイラストレーターの使い方を学びたい。そんな気持ちで探し始めた月額オンラインクラス。SkillshareとLyndaの両方を無料体験してみて比較検討しました。

デジタルとアナログの手帳使い分けについて考えた

手帳好きのみなさん、デジタルとアナログのどちらを使っていますか?断然アナログ派だった私ですが最近使い分けをすることで落ち着きました。向き不向きを判断して自分にピッタリな方法を見つけましょう。

部屋の中で持ち運ぶための手帳セット作った

部屋の中でノートや手帳を書く場所を一つに決めていないとき必ず発生する「忘れ物」。元の場所に取りに行くのも面倒だし小さなストレスに。そんな悩みもカゴ一つで全て解決!これだけ持ち歩けば安心の手帳セット作りました。

誕生日にカクノ透明軸もらった

誕生日プレゼントということで文房具が好きだと聞いて知った友人がわざわざ通販をしてまでカクノ透明軸を買ってくれました。まだ一本も持っていない極細字というファインプレー。いつも色々くれる子ですが本当にありがとう!!

成田空港のTraveler's Factoryに行った時の話

トラベラーズファクトリー成田空港店にようやく行けた時のお話です。成田空港限定販売のステッカーももちろん買いました!

スタビロのミニ蛍光ペンが超可愛くてたまらん

ただでさえ可愛いSTABILOの蛍光ペンがパステルカラーで、ミニサイズで、超可愛いデザインで限定販売されました。可愛すぎて毎日見てても飽きません。

バレットジャーナル 2月マンスリー+α をご紹介

2月になりました!2月のマンスリーセットアップです。今回は新しい試みで支出管理までバレットジャーナルでやることにしました!

ずっと行きたかった文具店Stickerrificに行ってきた

「マレーシア人は文房具に興味ない」ということがただの思い込みだとわかった週末。素晴らしすぎる文房具店「Stickerrific」の情報を日本にも是非伝えたい。

2018年を共にする私の手帳を紹介する

あけましておめでとうございます。新年のご挨拶として2018年を一緒に頑張る私のジブン手帳Bizとバレットジャーナルをご紹介します。今年もよろしくお願いします!

私が今年買ってヘビロテしたインクとペンを紹介する

2017年もお世話になりました。今年最後の記事にてインク1本&ペン3本の個人的文具ヒット大賞をご紹介しております。来年もよろしくお願いします!

【ご報告】ブログが新しい名前になりました

「技術系OLですけど、色々考えてますねん。」「技術系OLですけど、」「元技術系OLですけど、」と3種のマイナーチェンジを経て「Emira Journal」として新たに生まれ変わります。(名前だけ)

山中、修理できないってよ

胴軸が割れてしまったプラチナセンチュリー限定万年筆山中ですが部品がもう無いとのことで修理不可らしいです。限定万年筆は大切に。

英語"を"勉強するのはやめて英語"で"勉強しよう

"英語"を勉強するのは時間が勿体無い。そんなことはもうやめて英語で何かを身につけようではありませんか。オススメの無料及び有料サイトをご紹介します。

手帳に便利な付箋)ティアドロップとほぼ日のまるふせん

ちゃんと使ったことは無かったけど手帳用ふせんが使いやすいことに気付いた。 目立たせるのもよし、未定の予定を書くにもよし、使い方が広がりそう。

ジブン手帳 Biz を手に入れた!

2018年は会社員に戻るため当時使用していたバーチカルタイプを買おうと思い、色々と考えた結果はじめての「ジブン手帳Biz」にしました!www.kokuyo-st.co.jp 心配していたけど安っぽさが無いカバー Bizはカバーの種類が艶黒ブラック、マットブラック・ネイビ…

【Bujo】9月マンスリーとちょこっとウィークリー

色々試行錯誤した結果、やっぱりシンプルが一番という結論に落ち着きました。

2018年手帳は初・ジブン手帳を追加しようかと思う

時間管理にジブン手帳、タスク管理にBujoのダブル手帳で2018年を乗り切ろうと思う。

7月に購入した文房具

7月に購入したペン6本とノート。このうち数本をゆるゆるレビュー。ピグマ良いよピグマ。

話題のノート LEUCHTTURM 1917 を徹底解剖

Bujoにもビジネスパーソンの高級ノートにも。注目を浴びるドイツ生まれのハードカバーノート ロイヒトトゥルム1917を徹底解剖。今一番オススメのノートです。

筆ペンでカリグラフィをやってみる

専用ペンもありますが柔らかい筆跡が特徴の筆ペンカリグラフィに挑戦。コツを学んだらあとは練習あるのみ!信頼と実績のトンボAB-Tにて。

限定万年筆 (販売終了)の修理問い合わせをした話

#3776 センチュリー山中(限定品)が重傷を負ってしまったので問い合わせただけの話。万年筆を買うならやっぱりナガサワ文具センターだね!

Bullet Journalが誤解されている5つの事

バレットジャーナルって面倒?難しい?可愛くできないよ?そんな不安は一切しなくて大丈夫!本当のBujoはとってもシンプルで簡単。今すぐ誰でも始められます。